Eve of Festival

HOKKAIDO PHOTO FESTA 2019前夜祭

エディターで現在、写真集製作の最前線で活躍されている大西洋さんと、写真集「One Life」を昨年上梓し、現代写真に造詣の深い写真家Ahn Junさんをお迎えします。スライドを交え現代写真の表現と写真集での表現について、それぞれお話をしていただきます。
情報が瞬時に世界をかけめぐる今の世の中にあっても、直に現代写真を制作する作家のお話を聞く機会は少ないと思います。今回は写真集「One Life」の制作趣旨や、その過程で繰り広げられた写真集においての表現についてゲストの方々にお話しいただきたいと思います。

大西洋(株式会社shashasha、株式会社CASE代表)

1966年生まれ。金融機関勤務、投資会社設立を経て2008年に美術情報誌 Articleを創刊。2012年より日本とアジアの写真集にフォーカスしたオンライン書店 shashashaをスタート。2015年には、case publishingを設立。「表現としての写真集」を考え、新たに本が与える体験を伝えるべく、精力的に活動をしている。

アンジュン(写真家)

Ahn Junは韓国の写真家で、主に都市の高層ビルから撮影したセルフポートレートで知られています。彼女は2006年に南カルフォルニア大学で学位を取得し卒業したのち、2013年にパーソンズ美術大学でMFA(美術学修士)を取得しました。さらに2017年に韓国の弘益大学で写真ついて博士号を取得しました。彼女は私たちの認識を超えて世界の隠された美しさを探し出そうとしています。彼女は韓国、日本、アメリカ、香港、スイスで7回の個展を開催し、トリエンナーレ・ハンプルク、シュライン・クンストハル、ニューヨクにあるアパチャー・ギャラリーなど世界中で展示されています。又、2013年にはBritish Journal of Photographyにおいて20人の写真家の一人として選ばれています。

日時:

10月4日(金)
19:00-21:00(18:30受付開始)

会場:

ICC(インタークロス・クリエイティブ・センター)
1階クロスガーデン
札幌市白石区東札幌5条1丁目1−1
◎地下鉄東西線:東札幌駅/徒歩7分

テーマ:

現代写真と写真集

ゲスト:

大西洋(エディター/Case Publishing代表)
Ahn Jun(写真家)

費用:

参加費用 事前割引(9/29まで)500円
当日受付 800円

申込:

前夜祭お申込フォーム